ロジたこ(株式会社システック)の口コミや評判

公開日:2023/01/01  最終更新日:2023/11/29

ロジたこ(株式会社システック)の画像

ロジたこ
会社名:株式会社システック
東京本社:〒105-0014 東京都港区芝1-10-13芝日景有楽ビル9F
TEL:050-3802-2132/03-6435-2796

株式会社システックの「ロジたこ」は、法定3要素である「時間・距離・速度」の記録に特化したデジタルタコグラフ(デジタコ)です。基本性能に絞ることで、簡単操作、軽量・コンパクト、低価格を実現しています。この記事では、ロジたこの価格や機能、導入メリットについて詳しく説明します。

安心・安全運転も実現!業界最安値レベルながら高品質なデジタコ

業界最安値のデジタコ「ロジたこ」を提供

デジタコとは、自動車運転時の走行時間・走行距離・速度などの情報を自動的にSDカードなどに記録する装置のことです。正式名称はデジタル式運行記録計といい、バスやトラック、タクシーなどへの装着が義務付けられています。事務所に設置した装置でSDカードなどを解析することで、ドライバーが法定速度や休憩時間を守っているかなどを確認でき、適切な運行管理や安全管理を行います。

従来のアナログタコグラフ(アナタコ)は円形のチャート紙に針で記録するもので、専門知識をもった運行管理者がグラフから走行状況を読み取る必要がありました。デジタコはアナタコに比べて正確かつリアルタイムに処理することができるうえ、機種によってはより多くの情報を記録できる機能が搭載されています。

そのため、アナタコに代わりデジタコが急速に普及してきましたが、機能の高度化に伴いデジタコの高価格化や操作の難度化が進んでいます。株式会社システックは基本性能を法定3要素である時間・距離・速度に絞ったシンプル構造をもつ「ロジたこ」を、業界最安値5万5,000円(税込)(2017年12月時点 自社調べ)という価格で提供しています。

操作はSDカードを挿入して、運行開始時と運行終了時に「運行中」ボタンを押すだけ。非常に簡単なため、誰でも安心して利用できます。取り付け用キット・SDカード(8GB)・標準的なハーネスがセットになっていて、運行管理システムはシステックの公式ホームページからPCへ無料でダウンロード・インストール可能です。

パルス整合器の取り付けも不要、動作環境を満たしてさえいれば手元にあるPCの使用で問題ないため、導入コストを抑えることができます。また、アナタコでは必要だったチャート紙の購入が不要になるので、ランニングコストが安いのもメリットの1つです。SDカードは破損・紛失しても、家電量販店などで汎用SDカードを購入すれば問題ありません。

機能や拡張機能が充実している

ロジたこの機能として、運行グラフ作成があります。ロジたこに記録された運行データをSDカードに保存し、事務所に設置したPCの専用解析ソフトに取り込むと、運行グラフが作成されます。データはPC内に保存されるため、必要なときにいつでも運行グラフを表示・印刷することが可能です。

運行グラフから時間ごとの速度や走行距離、最高速度が分かるので、ドライバーへの運転指導に役立てることができます。事業所が複数存在する場合には、別途契約が必要になりますがデータセンター運用オプションに申し込めば、本社で一元管理が可能です。1つの事業所でPC内の運行データをデータセンターへアップロードすることで、別の事務所でもデータを共有できます。

また、別売のEMS(エコドライブマネージメントシステム)車載機である「EarthDrive」を使えば、法定3要素に加えてGPS情報・運行情報・ドライバー情報なども取得できるようになります。取得された情報はインターネットを通じてデータ送信されますが、そのデータをタッチパネル式の高機能運行・労務管理システム「ロジこんぱす」で確認することで、より一層効果的な管理が可能です。

ロジこんぱすにはGPSを利用したリアルタイムでの動態管理・配送管理・運行日報など各種帳票の自動出力・双方向メッセージの送信・労務管理など、多くの機能が搭載されています。運行管理の効率化だけでなく、生産性の向上や経費削減も期待できるでしょう。大画面でボタンが大きいため操作も簡単で、高齢・新人ドライバーでも安心して使用できる点も魅力です。

ロジたこを導入するメリット

ロジたこはアナタコと異なり、誰でも分かる文字や数値で記録されるため、データの集計・分析にかかる労力や時間の削減が可能です。専門知識を持たないドライバーでも自分でデータを解析できますし、運行管理者はドライバーが法定速度などをきちんと守っているかを容易に判断することができます。

タイムリーに運行管理者がドライバーを指導することで、運行管理の実行性をより一層高められるのが、ロジたこ導入のメリットといえるでしょう。ロジたこは低価格で、操作も非常に簡単です。そのうえ、大きさはETC程度なので取り付け場所を問わず、導入が容易である点にも注目です。

安心・安全運転も実現!業界最安値レベルながら高品質なデジタコ

まとめ

この記事では、ロジたこの価格や機能、導入メリットについて詳しく説明しました。ロジたこは基本性能を法定3要素に絞ることで業界最安値を実現しています。所有する車両の台数が多く、デジタコ導入費用を抑えたい人には特におすすめです。

より効率的な運行管理や労務管理を行うために、後から自社に必要な機能を拡張することができるのも嬉しいポイントでしょう。ロジたこについてもっと知りたい人は、電話か公式ホームページからメールで問い合わせてみてください。

おすすめのデジタルタコグラフランキング

1OCTLINK(オクトリンク)「CENTLESS株式会社」の画像2デジタルタコグラフ「矢崎エナジーシステム株式会社」の画像3富士通デジタコ「株式会社トランストロン」の画像4ロジこんぱす「株式会社システック」の画像5e-Tacho®(イータコ)「株式会社NPシステム開発」の画像
名前
OCTLINK(オクトリンク)「CENTLESS株式会社」
名前
デジタルタコグラフ「矢崎エナジーシステム株式会社」
名前
富士通デジタコ「株式会社トランストロン」
名前
ロジこんぱす「株式会社システック」
名前
e-Tacho®(イータコ)「株式会社NPシステム開発」
ポイント
安心・安全運転も実現!業界最安値レベルながら高品質なデジタコ
ポイント
運行管理にかかる負担を軽減!豊富な製品ラインナップを用意
ポイント
導入台数実績は20万台以上!多彩なオプション機能が実現するさらなる効率化
ポイント
各社に合わせたカスタマイズもOK!誰もが使いやすいデジタコを追求
ポイント
導入実績は5,000社以上!高性能のデジタコが叶える健やかな職場環境
公式サイトはこちら公式サイトはこちら公式サイトはこちら公式サイトはこちら公式サイトはこちら
 

おすすめ関連記事

サイト内検索

【NEW】新着情報

2024年4月から、自動車運転業務について時間外労働の上限規制が定められ、拘束時間や休息時間・連続運転時間などの基準も変更となります。 この記事では、2024年4月から変わるドライバーの労働
続きを読む
運送業界では、長時間労働が問題視されることがあります。ドライバーのな労働実態について、理解しておかなくてはいけません。この記事では、ドライバーの実態や運動業界の厳しい現状を改善する方法を紹介
続きを読む
デジタルタコグラフの導入には、多くの企業が興味をもっていますが、費用や導入の流れについて知識が必要です。記事では、デジタルタコグラフの導入費用について詳しく説明し、導入のステップやポイントに
続きを読む
デジタルタコグラフ関連コラム